ニュース

オーガニック・テキスタイルの世界基準であるGOTSが成長

オーガニック・テキスタイルの世界基準であるGOTSは、2019年の認定業務で過去最高の成長がみられました。GOTS認定施設の数は世界で35%の増加の70カ国で5760から7765に増加しました。

GOTSは、「この印象的な数値は、世界の衣料および繊維産業に持続可能なソリューションを提供するスキームの能力を反映している」と述べています。そして、「GOTSのラベル所有者は、フィールドから生産されたファッション製品まで、厳しい社会的および環境的基準を満たさなければならない」と付け加えています。

重要なことはこの認証施設の増加が、衣料を生産する国々、そして消費する国々でみられたことです。 2019年にGOTS認定の伸びが見られた国は、オランダ(+ 73%)、バングラデシュ(+ 73%)、スペイン(+ 71%)、トルコ(+ 65%)でした。認証された施設の総数を見ると、バングラデシュ(+505)が最も高く、インド(+438)とヨーロッパ(+396)がそれに続いています。

2019年のGOTS認定施設の総数の上位10カ国は、インド(2411)、バングラデシュ(1194)、トルコ(858)、ドイツ(565)、中国(448)、イタリア(444)、ポルトガル(301)、パキスタン(276)、アメリカ(147)、イギリス(75)となっています。

昨今、ファストファッション業界の各ブランドでも、オーガニックコットン100%のベビー服やTシャツを目にするようになりました。サステナブルな時代への変化がここにも見られます。

出典:GOTShttps://www.global-standard.org/

ABOUT ME
Bionatura&co編集部
Bionatura&co編集部
ビオナチュラ&コー編集部は、コントリビューター団体や個人以外が執筆した有益情報の記事を数名の翻訳クラウドワーカーと共に編集し、みなさんにお届けします。