Blog

3月8日は、国際女性の日

3月8日は、国際女性の日
1908年にニューヨークで参政権のない女性たちがデモを起こしたことがきっかけ。
私が人生で初めて出会った、尊敬する人。
アメリカの大学で歴史を教えてくれた教授。
ユダヤ人のニューヨーカー、70代のおばあちゃん先生は、人種的にもマイノリティーを支持するフェミニストでもあった。
一時期彼女に強く影響されて、女性運動活動家である人々の本を読みレポートを書いた。
子供をいかにして、いつ産むかを女性自身が決定する権利について主張した活動家、マーガレット・サンガー。
今の私は、決してフェミニストでもない。
むしろ、女性専用車両やレディースデーは、逆差別だとも感じる。
そもそも、生物学的に作りが違うから、男女の人権は平等であっても、ライフスタイルは違って当然だと思っている。
それぞれの得意・特性を活かし社会を支える、作るができれば良いと思っている。
でも、いつも社会や国をよりよくするのは、社会的立場が弱いとされているマイノリティーである。
SGGsにも「ジェンダー平等の実現」がテーマのひとつとなっていますね。

「私たち一人ひとりの健康のため、次世代に引き継ぐ地球環境のため、ほんとうに良いものを広めたい」というテーマをもとに、PR事業を行なっております。PR活動で認知を得たい、無名を有名にしたい!そんなことでお困りの方がいらしたら、ぜひ直接ご連絡ください。只今、無料にてご相談を承ります。

ABOUT ME
代表・編集長 鈴木聖佳
代表・編集長 鈴木聖佳
フードアクティビスト/Food activist 2012年2月よりイギリス・ロンドンに居住。 約7年半、都内の化粧品メーカー・兼商社に勤務。Eコマースに特化したマーケティング及び法人営業を行う。約2年半、ロンドンの金融業界で勤務。のちオーガニック・ナチュラルプロダクトのオンラインショッピングプラットフォームの新規営業として、世界中の2,000以上のブランドをリサーチし、日本のマーケット参入を目的とし約70以上のブランドパトナーシップ契約を結ぶ。また、オーガニックプレスでコラムを執筆中。 ビオナチュラ&コーの立ち上げストーリ及び実績はこちら
『食に関するオープントーク』をポッドキャストで配信中

オーガニック・食品添加物・農薬問題・環境問題・食育・健康・子育てなどをフードアクティビストが話します。
以下のバナーをクリックすると、Googleポッドキャストにアクセスできます。そのほかSpotifyを含むS7つのプラットフォームで配信中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA