Blog

イギリスの脱プラ新しい動き

6月末に新しい記事「イギリスの脱プラ新しい動き」を『ORGANIC PRESS』でリリースさせて頂きました。
2020年4月よりプラスチックストロー・プラスチックの綿棒・マドラーを全面禁止というニュースを受け、プラスチックは敵だと言わんばかりに、小売店・メーカーが脱プラの方向を強化しています。
半年ぶりに量り売り専門ショップ「バルクマーケット」に足を運び、様々なカテゴリーで品揃えがよくなっており驚きました。今回、『ORGANIC PRESS』の記事では使用しなかった写真もお見せいたしますね。

 

また、日本の脱プラのムーブメントを促進してくれるような、アイディアも記事で触れています。
ぜひコチラよりご一読ください。

ABOUT ME
アバター
代表・編集長 鈴木聖佳
フードアクティビスト/Food activist 2012年2月よりイギリス・ロンドンに居住。 約7年半、都内の化粧品メーカー・兼商社に勤務。Eコマースに特化したマーケティング及び法人営業を行う。約2年半、ロンドンの金融業界で勤務。のちオーガニック・ナチュラルプロダクトのオンラインショッピングプラットフォームの新規営業として、世界中の2,000以上のブランドをリサーチし、日本のマーケット参入を目的としパトナーシップ契約を70ほどのブランドと結ぶ。また、オーガニックプレスでコラムを執筆中。 ビオナチュラ&コーの立ち上げストーリはこちら